株式会社大登技建

TEL:050-5375-1231(AM9:00〜PM6:00)

増改築

増築・改築とは

photo

「増築」とは、家屋を建て増しするなどして床面積を増やすことを指します。一方「改築」とは、既存の建物の床面積はそのままに、間取りの変更などを行うことを指します。なお、広い意味では「改装」や「模様替え」などが含まれる場合もあります。

違反建築物の増改築工事

photo

過去に建てられた建築物で、現行の建築基準法や消防法などに適合しない建物の場合は、増改築を行うことが認められていません。増改築の申請を行うには、既存の建物が現行法規に適合していることが条件となります。

増改築のメリット・デメリット

photo

築年数の古い建物になってくると、リフォームもしくは建て替えを考えなければならない時期が必ず訪れます。増築・改築によってまだまだ住み続けられる場合もありますし、逆に建て替えた方がお得な場合もあります。建て替えと増改築、双方のメリット・デメリットをきちんと知って、どちらが適切な選択であるのかを判断することが大切です。

増改築の方法

photo

増改築の方法としてはおもに、既存の建物にそのまま差しかけて増築する「差しかけ増築」や、部屋を広げる場合などに建物の一部を取り壊す「取り壊し増築」などの方法があります。ご自宅の状況や費用に合わせて最適な増改築の方法を選ぶことが大切です。